MENU

遊びの上手な子どもを育てる

子どもは遊びの中で多くを学びます。
昨今の子どもたちは幼い時期から色々な習い事、塾などを自分の意思ではなく親から与えられます。
“早い時期に子どもの才能を見つけて伸ばしてやる”
それも大切なことかもしれません。しかしその為、一生のうちに思いきり遊べる時期が極端に少なくなってきているようにも思います。
保育ルームつぼみは室内・室外で伸び伸びと子どもたちを遊ばせてあげたいのです。
その中でルールを知り、他人に対して思いやりのある心・協調性を培ってもらいたいと強く願います。

穏やかな環境の中で保育します

乳児期より様々な刺激を与え、けじめのある育て方をすることが大切です。
保育ルーム つぼみでは「乳児は機嫌良くベットで居るから放っておこう」という考えではなく、年齢の大きい子ども達の遊んでいる様子を抱っこして見たり、話しかけをたくさんしたりして異年齢とのかかわりを大切にしています。そうする事により、年齢の大きい子ども達も自分よりも小さい子ども・赤ちゃんに対して“かわいい”という気持ちが芽生え、優しく接したりいたわったりする気持ちが自然と湧いてきます。
その他、乳幼児のオムツ交換時には色々と話しかけ、簡単なストレッチ(手足の運動)や赤ちゃんマッサージをします。この時の子どもの顔はとても嬉しそうで、脳にもたくさん良い刺激が与えられます。
保育ルーム つぼみはそういう穏やかな環境の中で穏やかな子ども達を育てるお手伝いをしたいと願っています。

先生の紹介

いのうえ ひろみ

せんせい

保育ルーム つぼみ 園長

長年の夢であった託児所「保育ルーム つぼみ」を平成19年9月に開業しました。

保育ルームつぼみはお仕事に忙しいご両親のお手伝いだけでなく日頃、子育てでお疲れのお母様の手助け(たまには一人でゆっくり買い物がしたい・美容院・病院に行きたい・お友達とランチ…etc.)をさせて頂きたいと思います。

■資格

保育士、幼稚園教諭2種、チャイルドマインダー、ホームヘルパー、ベビーマッサージタッチケアセラピスト、小児救急救護法のライセンス取得

■経験

幼稚園、保育所、病院内託児所 勤務歴有り。子育ての経験ももちろんあります。

ながおか けいこ せんせい
保育士、幼稚園教諭2種

「子育て」って思うようにいかない事ばかりでめげてしまう時もあります。
だからこそ、やりがいがあって楽しいものなのでしょうね。子育てを「しんどいなぁ」と思ったら頼って下さい。
大切なこの時間を一緒に悩み、考えて寄り添っていけたら幸いです。

はた みつよ せんせい

保育士

子供達の笑顔は最高と思う反面、やっぱり大変と感じることも多いと思います。
そんな中で、日々子ども達と向き合いともに成長出来たらと思っています。

© 保育ルームつぼみ All Rights Reserved. mag-n.jp mag-n.jp